放課後学習支援事業After school learning support
生活の中で「困ったなあ、できないなあ」と感じることが多い発達しょうがいや不登校などのすべての子どもたちの「できた!」という気持ちや自分から「やってみよう」と思える気持ちを育み、支えます。


「めろのせんせ」利用案内
お子様ひとりひとりに合わせた支援が提供できるよう、メロディーで研修を受けた「せんせ」を選考し、各ご家庭へ派遣いたします。
支援方針
  • 「できた!わかった!」と達成感を感じられるよう、ひとり一人のペースに合わせた支援を提供し、できたことを子どもと共感できることを大切にします。
  • 達成感の積み重ねから「ぼくはこんなことができるよ!」「私はこんなことができるようになった!」という気持ち(自己有能感)を育みます。
  • 自己有能感を育むことにより、勉強だけでなく遊びやお手伝いなど、生活の中のいろんな物事に「やってみよう!がんばってみよう!」と思える子どもの気持ちを支えます。
  • 積極的にチャレンジする気持ちは、自分から生活の中のいろいろな物事にかかわっていく力となり、生活の広がりにつながると考えています。

  • 支援内容(領域と科目)
    支援領域・・・教科・遊び(余暇)・生活
  • 教科   科目:国語、算数(数学)、理科、社会、英語、その他
    本人のペースに合ったやり方や内容を見つけて支援していきます。学力向上のみを目的とするのではなく、「できた!わかった!」という達成感を積み重ねることにより、自分から「やってみよう!」と思える気持ちを支え、勉強に取り組む姿勢や意欲を育てることが第一の目的です。
  • 宿題
    学校で出された宿題をする姿勢や習慣を身につけるための支援を行います。
  • 遊び(余暇) 科目:本人の興味・関心に合わせた内容
    子どもにとって遊びの中から学ぶことはたくさんあります。テレビゲームやビデオ鑑賞だけでなく、充実した余暇の過ごし方や遊びを提案していきます。
  • 生活  科目:調理、掃除、お金の利用、その他
    そうじや着替え、買い物など、生活の中で「困ったなあ」と感じていることに対して支援をします。子どもが自分でできること、そのための方法を一緒に見つけて、「できた!」と思える経験を積み重ねることで生活の広がりを目指します。

  • 月謝の支払いについて
    ※料金は、別紙PDF参照
    毎回、支援終了後、報告書に確認印をお願いします。
    報告書の支援時間数等を確認後、ご自宅へ請求書を送付させていただきます。
    請求書を確認していただき、翌月20日までに指定口座へ振り込みをお願いします。 めろのせんせ利用料金




    「めろのがっこう」利用案内
    集中力ややる気がない等、学習に取り組む姿勢で「困った」を抱えている小中学生や、発達しょうがいや不登校の小中学生を対象に、教室にきていただき、個別課題・グループ課題などを通して学習意欲や社会生活に必要なスキルを身につけるための支援を行います。
    支援方針

    支援内容
  • 学習基礎力トレーニング
    こちらで用意したひとりひとりに合わせた課題に取り組んでもらいます。「できた!」という達成感を感じられるよう、ちょっとがんばれば一人でできる課題を用意します。その積み重ねから、「次も大丈夫」、「がんばってみよう」という気持ちを育みます。
    また、それぞれが自分に合った課題に取り組んでいることをお互いに意識でき、認め合える場所づくりをします。
  • ソーシャルスキルトレーニング
    少人数のグループで、人との接し方、コミュニケーションの力を身につけるための支援を行います。ゲームやロールプレイングを通して、「楽しい」と思える活動の中で人と関わる力を育てます。
    また、お金の利用や清潔に関わること等、個別に日常生活スキルを身につけるための支援も行います。
  • 日常の問題解決
    実際の生活で起こった問題への対処方法を仲間と一緒に考え、ロールプレイやシミュレーションを通して問題解決方法を身につけるための支援を行います。実際の生活に生かせるよう、保護者の方と連携をさせてもらいながら進めていきます。
  • ライフスキルトレーニング
    楽しく取り組めるゲーム性のある活動を取り入れ、社会性を身につける学習を行います。
    適切な自己理解、自己有能感、自己尊重感が持てることを大切に育み、社会生活で必要な具体的なスキル(公共施設の利用、礼儀、金銭管理、ストレスへの対応等)の獲得を目指します。

  • めろのがっこう利用案内
    クラス 対象 年齢 日時 詳細
    ソーシャルスキル
    トレーニングクラス
    発達しょうがいを持った小学生及び不登校の小学生 小学校3~6年生 第1,3月曜日
    19:00~20:30
    毎週金曜日
    19:00~20:30
    学習基礎力
    トレーニングクラス
    集中力ややる気がない等、学習に取り組む姿勢で「困った」を抱えている小中学生 小学校3年生~中学3年生 毎週火曜日
    19:00~20:30
    中学生クラス 発達しょうがい及び不登校の中学生 中学校1~3年生 毎週水曜日
    19:00~20:30


    めろのがっこう「クライミング教室」利用案内
    「めろのがっこう」もしくは「めろのせんせ」を利用している(もしくは、利用したことがある)発達しょうがい及び不登校の児童生徒を対象にクライミング教室を行っています。


    教室概要
    対象 「めろのがっこう」もしくは「めろのせんせ」を利用している(もしくは、利用したことがある)発達しょうがい及び不登校の児童生徒
    場所 香川県綾歌郡宇多津町浜二番丁18-19
    内容 室内の人口の壁を、ロープやハーネスなどの安全確保のための用具を使用して登るクライミング
    ★ノーマルクラス
    ◎定員:6人
    ◎年齢:小学3年生〜高校3年生まで
    ◎日時:第2、4月曜日19:00〜20:30
    ★ハイレベルクラス
    ◎定員:6人
    ◎年齢:当教室のクライミング検定で4級以上の人
    ◎日時:参加者の希望を元に不定期で毎月1回程度開催します。
    料金

    年会費:5,000円
    1回の利用料金:1,500円
    レンタルシューズ(1回につき):300円

    ※年会費の中には、保険料、クライミング用具維持費が含まれています。
    ※レンタルシューズにつきましては、当教室で用意できるサイズが限られています。ご了承ください。

    服装 ◎運動ができる動きやすい服装での参加をお願いします。
    ◎クライミングシューズは、クライミングを行ううえで必ず必要となります。普通の靴と違い、指を曲げた状態で履けるなるべく小さいサイズで合わせます。はじめは相当痛いですがだんだん馴染んできます。小さいサイズを履くことで、つま先だけで立つことが出来る特殊な靴です。当教室では、レンタルシューズもありますが、各自でご準備いただくことをお勧めしています。少しきつめの体育館シューズでも大丈夫です。ご購入いただく場合は、グランパースでご案内をさせてもらうことができます。
    2017年度クライミング教室利用申込書
    事業内容Business contents
    お問い合わせInformation
    特定非営利活動法人メロディー
    〒769-0202 香川県綾歌郡宇多津町浜二番丁18−19
    TEL:0877-43-3630 FAX:0877-35-9721
    MAIL:v_s_melody@yahoo.co.jp  

     

    TOP